全国銘酒(吟醸酒)一覧 2020年度版

「全国銘酒(吟醸酒)一覧」は全国新酒鑑評会での、入賞回数に関して過去10年間に限定し、入賞成績を金賞3点、銀賞(入賞酒)を2点として集計し、合計得点数で5段階に分け、一枚で入賞蔵を全蔵掲載した。加えて、全国、県別に整理した。10年間掲載入賞蔵の合計は865(2012当時/10年間の金・銀賞受賞蔵数は1052)蔵に上る。
「のんべえの常識」や「清酒の味の甘辛と濃淡」、「清酒の味と匂い」など「清酒にまつわる、知って得するお酒の情報」を巻末に付属しています。

全国銘酒(吟醸酒)一覧について

全国新酒鑑評会のデータを収取し1992年(平成4年)より途中の休止期間があるものの2020年度版を第19版として出版しました。

吟醸酒の初心者からベテランまで、新たな日本酒に出会えるパンフレット。
全国新酒鑑評会に参加している北海道~九州までの全国のデータを記録。お酒屋さんでの購入や、通販、飲食店のお酒の仕入れなどの参考として活躍します。
清酒に関する知識「味の甘辛と濃淡」「味と匂い」「日本酒の規定」を端末に掲載。もっとお酒に詳しく多方面から楽しめる情報付き

※全国新酒鑑評会について
全国新酒鑑評会が毎年4月下旬~5月中旬に掛けて旧国税庁酒造研究所(現;独立行政法人酒造研究所)開催している。明治44年の第1回開催以来2回の中止を除いいて毎年続けられ、令和2年で108回を迎えた歴史ある鑑評会であり、吟醸酒の品質を競う唯一の鑑評会である。

購入先

オフィシャルWebショップからご購入いただけます。
クレジットカード(VISA/Master)・銀行振込、PayPalなどお支払い方法もお選びいただけます。