2020年1月23日 マレーシア クアラルンプールで「光る泥団子教室」を開催しました。

SDGsへの取組の一貫でマレーシアの公立学校で光る泥団子作りの教室を開きました。この泥団子は大阪市立中島中学校の生徒達が大幸工業株式会社の協力で準備され、私共がマレーシアまで運びました。

マレーシアではN.S Vision(MM2H)Sdn.Bhd.代表取締役社長 中村氏の協力で教室の開催が出来ました。

光る泥団子作りには20名の生徒が参加し先生の指導でピカピカに光る泥団子を見事完成させ、熱心な様子・素晴らしい笑顔を拝見することができました。また、参加した生徒からは大阪市立中島中学校の生徒へお礼のメッセージの寄せ書きを預かりました。

今回の光る泥団子教室を通じて両国の生徒達の交流が始まることを期待し今後も継続していきます。

現地日本語紙に「光る泥団子教室」の記事が掲載されました。

オフィスメーカーSDGs「光る泥団子教室」に関するお問い合わせは、広報・取材に関するお問い合わせまたは上記フリーダイヤルまでお問い合わせ下さい。